愛知県でアパート・マンション・ビルの大規模修繕工事・外壁塗装・防水塗装を手がける北名古屋市の東海アルテのこだわり

東海アルテのこだわり

まっすぐな職人魂

職人のプライドを忘れない…

私たちは職人集団です。
社長も現場出身の職人です。

職人のプライド・・それは「良い仕事をする」と言う事。
職人の、職人たるゆえんは、損得よりも、自分自身の納得が最優先なところ。

けど、忘れてはならないことがあります。それは、決して自己満足に陥ってはいけないということ。職人気質を満足させたいあまりに、お客様の満足を置き去りにするのでは、本物の職人とは言えないからです。
それは、私たちの技術は、お客様の笑顔のために使われなくてはならないということ。それが本当の職人の仕事であるということです。

※まっすぐな職人たちの気持ちを年初めに書初めしています。

見えない所への完璧な仕事

大切なものは目に見えないものなんですよ

世の中の多くの物事がそうであるように、塗装工事でも、最も重要な工事工程は、塗装が終わってしまえば目に見えなくなってしまう下地処理です。

所詮、丁寧な施工と一口で言っても、その仕事に携わる担当者や当の職人の仕事に対する目には見えない思いや姿勢が、施工品質に現れてくるものです。しかし、その施工品質は、仕事の直後に目に見えてわかるものは少なく、多くのことが3年、5年、10年という歳月を経てご理解いただけることがほとんどです。

下記に、外壁や屋根などのそれぞれの部位(部分)の下地処理に関してご説明いたします。

主な下処理方法

高圧洗浄

高圧洗浄機という機械を使って、汚れ・ほこり・カビなどをしっかりと洗い流します。

シーリング工事

外壁タイルやサイディングのつなぎ目(目地)、窓枠のサッシやドアの開口部などのシーリングは、10年以上経過していると弾力性が無くなり、切れやすくなります。
当然そこから雨水の侵入、そして建物自体の劣化が進行してしまいます。
ですから新たに塗装をする際にはシーリングを打ちかえることをおススメします。

下地補修工事

鉄筋の露出、ひび割れ、はがれ、劣化による粉吹き状態(チョーキング現象)等、建物全体の補修必要個所を徹底的に調査します。
調査時にマークした箇所を色々な工法で補修し、老朽化した下地を入念に直していきます。

工事写真帳をお渡ししています!

東海アルテではお客様一人一人に工事完了後、工事過程の写真を入れた工事写真帳をお渡ししています。大事な下処理を確認して頂けます。

責任の証!しっかりアフターサービス

工事完了後もお客様の建物を定期的に訪問させて頂き、状況の確認を行なっております。

外壁はお客様自身でも確認ができますが、屋根は危険が伴うためなかなかご自身での確認は困難です。
そこで、当社の職人が確認作業を行い、状況をお客様に報告致します。万が一、保障期間内に施工に不具合が生じた場合は無料にて補修工事を致します。

価格と品質へのこだわり

無駄な中間マージンのない安心価格

塗装工事を依頼すると下請け、孫請けに。結局は無駄な中間マージンが発生します。
中には、お客様の契約金額の半分以下の時も・・。

東海アルテは塗装職人が自社のスタッフとして所属しておりますので、価格を安く抑えられ、直接責任施行ができるため、マージンをとって下請けにまかせてしまう会社とは違い、お客様第一に、高度なサービスを提供する事が出来ます。

大手A社の場合 東海アルテの場合

東海アルテの10年保証について どうして10年もの保証が可能なのか?

一般的な保証期間は屋上防水で10年・外壁塗装は5年・鉄部塗装で1年が通例です。
東海アルテでは修繕前の十分な提案と施工がなされていますので、問題の発生が極端に少ない事と、万が一の場合も社内施工班が対応できる為、補修する上でのリスクが非常に少ないからです。


ただ塗り替えだけじゃなく、デザイン性もUP!

東海アルテでは入居率UP!
お客様の要望に応じていくつかのパターンをお出しします。

塗り替えシュミレーションが出来ます!

下記のようなイメージ写真で提案を行っています。より実物に近いイメージをして頂けます。
サムネイル画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

お問い合わせ

東海アルテのお役立ち情報

塗り替え成功の秘密

東海アルテのこだわり

修繕工事動画はこちらから

東海アルテの元気スタッフ

塗り替え事例集

社長BLOG